About Shop

 

Lithuanian design and crafts

 

Harajuku New Royal Mansion 212

3 38 11 Jingumae Shibuya

Tokyo zip code 150 0001

t/f 03 3401 0302

email info@from-east-to-east.net

150-0001東京都渋谷区神宮前3-38-11

原宿ニューロイヤルマンション212

Google map

News

Business Hour

MON 15-20:00

TUE 15-20:00

WED CLOSE

THU 15-20:00

FRI 15-20:00

SAT 15-20:00

SUN 12-19:00

Chocolate Naiveのドマンタスと出会ったギエドレが、首都ヴィリニュスのオールドタウンの中心ではじめたHouse of Naiveでは、チョコレートと共にリトアニアでつくったオリジナルの靴や服、リトアニアの若手のデザイナーのつくるプロダクトなどを販売しています。

その中でリトアニアの小さな工房でつくられた靴のプレオーダー会を開催します。リトアニアの独立直後にマリナさんがはじめた靴工房では、リトアニアの演劇のためのオーダーメイドの靴をつくってきました。子供の頃にダンスを習っていたギエドレは、軽くしなやかな靴を好み、柔らかさと履き心地を大切にデザインしています。プレオーダー会では、デザインとサイズ、色をお選びいただき、リトアニアで制作したものをお届けします。

11月23日(木)-12月3日(日)

Baltic Lifestyle - Folk and Modern

北欧のクリスマス物語 -バルト諸国の暮らし-

Baltic Lifestyle - Folk and Modern

 

とき:11月8日(水)-21日(火)

場所:伊勢丹新宿店本館5階センターパーク/ザ・ステージ#5

 

クラフトとデザインの仕事を通して、ヨーロッパ北東部バルトの国々の暮らしを巡ります。

 

出店者

・gallery KEIAN < エストニア、ラトビア、リトアニアの籠 > http://gallery-keian.tumblr.com

・Kameli apartment < ラトビアのクラフトとデザイン > www.kameli-ap.com

・LTshop < リトアニアのクラフトとデザイン > www.ltshop.net

 

event

・リトアニアの伝統的なお守り「ソダス」づくり 11月16日(木) 14:00-17:00

クリスマスなどの祝いの席にも飾られる麦わらのオーナメントソダスをお作りいただけます。

 

ソダスづくりのキット:2592円 (税込)

*キットをお買い上げのお客様にその場でつくり方をご案内します。

 

指導:本多桃子 (駐日リトアニア共和国大使館), 松田沙織 (LTshop)

linen clothing from lithuania, muku.

リトアニアより、mukuの新コレクションが届きました。画家の仕事着のディテールを取り入れたアイテムが揃います。リトアニアの伝統衣装からインスパイアされた美しい青の縞模様や綿との混紡など、様々な表情のリネンをご覧いただけます。どうぞお出かけください。

 

先行受注会_1  at LTshop

2017年9月7日〔木〕-11日〔月〕 15:00-20:00 土日 12:00-20:00

AMはアポイント制を承ります。info@from-east-to-east.netへお問い合わせください。

 

先行受注会_2  at 伊勢丹新宿 本館5F インテリア 企画展 Lithuanian Linen vol.3内

2017年9月13日〔水〕-19日〔火〕 10:30-20:00

LTshop店主は、連日在店しております。

 

お渡しは11月中旬を予定しております。

 

LTshop 夏休みのお知らせ 2017年9月13日〔水〕-18日〔月〕

夏休み期間中は伊勢丹新宿店でイベントを開催中です。どうぞご利用ください。

cat market, postalco.

ポスタルコ京橋店主催のCAT Marketに出店いたします。

お買い上げのお客様にCATにまつわるプレゼントをご用意する予定です。どうぞお出かけください。

とき:8月26日(土)12:00~20:00 8月27日(日)12:00~18:00

場所:Postalco京橋店 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン1階

http://postalco.net/CAT_Market/

lithuanian craft, basket at cibone case.

GINZA SIX内のライフスタイルショップ CIBONEの企画展 「CASE: 04 編む 」にリトアニアのかごを出展しています。この夏の旅で仕入れたヘーゼルナッツのかごや松の根のかご、電話線のかごなどが並びます。どうぞお出かけください。

とき : 8月16日(水) - 9月26日(火) 場所 : CIBONE CASE (GINZA SIX 4F)

Lithuanian pottery.

The Cross-border pottery −越境の陶器

リトアニアの首都ヴィリニュスに住む陶芸家ベアトリーチェ・ケレリエネさんの作品を6月30日(金)から7月16日(日)までご紹介します。ベアトリーチェさんは、リトアニアの古来の陶器を研究しながら、日本の陶芸にも精通され、薪窯を用いた陶芸を追求されています。昨年には念願の穴窯をリトアニアで完成され、その普及にも力を注がれています。計算や予測を超えた釉薬の表情は、まるで森羅万象を表現しているかのようです。どこか日本の風情を思わせながらもヨーロッパの空気を纏った作品群は、正に文化を越境した魅力に満ちています。どうぞお出かけください。

LTshop ltショップ 伊勢丹 isetan summer リトアニア lithuania ニダ

伊勢丹新宿店本館5階=ウエストパークにて6月7日(水)から6月20日(火)までポップアップショップをオープンします。リトアニアの人々は、夏が大好き。短い夏を思い切り楽しむため、週末にこぞってビーチや湖に出かけます。マリンルックは新鮮なmukuのリネンのサマードレスや、手編みのかごバッグ、レザーサンダルなど、リトアニアの夏のライフスタイルに想いを馳せるアイテムが揃います。

House of Naive タッセルサンダル プレオーダー会

6月10日〔土〕 2時~6時

お好みの色で〈House of Naive〉のタッセルサンダル他、

新作のサンダルのご注文を承ります。※7月下旬ごろのお渡し予定です。

リトアニア・ダイアリー展五月の恒例になりましたかご特集。冬のリトアニアでつくったかごを5月12日(金)から5月30日(火)まで一堂にご紹介します。レース模様のような編み方の平かごを民芸市で蒐集しました。また、イラさんとアナさん姉妹に制作していただいた松の木の根とヘーゼルナッツの木の小さなかごバッグも良い仕上がりです。どうぞお出かけください。

大好評を博した昨年の展示に続き、今年の春も陶芸家ルータ・インドラシューテさんの作品をご紹介します。三月はじめにルータさんを訪ねた旅では、春の訪れを告げる樹液(サップ)を用意して迎えてくれました。湖に泳ぐ魚たち、野ブタの親子、木々から顔を覗かせる鳥たち。ルータさんの住むメルキネの森の木々や植物が生き生きと描かれています。ミルクピッチャーから絵皿、ワインカップなどが一堂に揃います。まるで絵本のように物語るルータさんの陶器をどうぞご覧ください。

 

Storyteller's Pottery by Rūta Indrašiūtė

「物語る陶器」

ルータ・インドラシューテ

 

2017年4月13日(木)-5月3日(祝・水)

15:00-20:00 / 12:00-19:00 (日・祝)

会期中のお休み:19日(水),26日(水)

chocolate naive

チョコレートナイーブのポップアップショップを2月7日(火)から14日(火)までオープンします。チョコレートの贈り物に華やぐ季節になりました。今年のチョコレートナイーブの新作は、ダークチョコレートにミルクが混ざり合っていくようなアロマの変化が魅力のバグア。より完成度の高い味に仕上がっています。そして、砂糖の粒子がサクサクっと弾けるシュガークリスタルもリバイバルしました。

LTshop限定のフレーバーも登場します。

 

公式オンラインショップもどうぞご利用くださいOnline shop →  https://chocolatenaive.stores.jp

 

Chocolate Naive 2017 各地のショップでもお取り扱いいただいています

■サロン・デュ・ショコラ 2月2日(水)−5日(日)  東京国際フォーラム ホールE

■Found MUJI 青山 チョコレートとグラノーラ 1月20日(金)よりスタートしています

■IDEE 首都圏8店舗で販売中

■その他、アダム エ ロペ、ACTUS 他 全国各地のショップでお取り扱いいただいております

詳しくはこちら→  http://www.chocolatenaive.jp

はじめて目にした時から、その不思議な魅力に虜になったリトアニアの麦わらのオーナメント、ソダス(sodas)を12月10日(土)から12月25日(日)まで展示します。室内装飾としてライ麦の茎でつくられたこのオーナメントは、今ではリトアニアでも見かけることが少なくなってきたフォーククラフトです。この5年間、リトアニアを旅する度に収集してきたソダスが、ようやくご覧いただけるくらいの数になりました。ひとつのユニットが森羅万象を象徴していると聞きましたが、正に宇宙的な求心力があります。意味を問いたくなりがちですが、木造の古い農家の室内でわずかな光を受けて輝くソダスを見て、暗い室内を明るく過ごしたい本能から生まれた創作なのではないかと感じました。たくさんの方にご覧いただきたい手仕事です。小さなソダス、鳥のオーナメントなど一部の作品は販売予定です。どうぞお出かけください。

リトアニアの冬の暮らし

11月9日〔水〕−22日〔火〕

伊勢丹新宿店 本館5階=センターパーク/ザ・ステージ#5

北欧圏に位置するリトアニアの冬は厳しく、零下の日々が続きます。昔から長く暗い冬には、室内で手仕事に勤しみました。ぎゅっと目の詰まった手編みのミトンやソックス、手織りのショール。冬を温かく過ごすためのあれこれが揃います。リネンウェアブランド〈muku〉からは、ふっくら柔らかな冬のリネンの服がたくさん届きます。

 

〈muku〉受注会 :11月12日〔土〕 2時~6時

〈muku〉のつくるシルクのワンピースドレスを受注会限定でご紹介します

 

トークイベント「リトアニアの冬の暮らし」11月16日〔水〕2時〜2時45分LTshop店主 松田沙織 聞き手 盆子原明美 (編集者) リトアニアの旅で経験した、冬の暮らしやクラフトの作り手についてお話します。※イベントの開催日時、内容は都合により変更または中止になる場合がございますので、予めご了承くださいませ。

「青森 りんご リトアニア」 展

北の暮らし・手しごと・デザイン

 

2016.10.24mon. - 10.30sun.

12:00-19:00 (24-28日) 11:00-19:30(29-30日)

入場無料

 

HOLE IN THE WALL

東京都渋谷区渋谷1-20-5 学校法人水野学園

お問合せ先:090-1551-9422 (会期中)

 

その地域で手に入る自然素材を活かし、工夫を凝らして、日々の道具をつくる。つくりあげた道具にさらに手を加えつつ大事につかっていく……現代のデザインの大切な「根」ともいえる「日々の暮らしとものづくり」について、日本と海外、ふたつの地域の手しごとに焦点をしぼった展覧会を開催します。軸にすえたのは、世界各地で収穫され、私たちに身近な「りんご」。青森と北欧の国リトアニア、それぞれの暮らしとものづくりの特色をデザイナーのチームが紹介します。りんごに関わる道具や北国の冬の暮らしの品々を通して、文化の違いを超えて存在する生活の工夫や楽しみ方、自然に対する意識、さらにはひとびとの創造のちからそのものに目を向けます。

 

企画・出展:LT shop、川上典李子、清水悟+松田沙織(suimok)、HORO Kitchen、嶺脇美貴子

ほか参加作家:山中 有(映像上映・トークイベント出演)、星野学

 

□映像上映とトークイベント

場所:水野学園 青山校舎2F マテリアルズライブラリー

参加費:1500円

 

10月29日(土) 16:30-18:30

ジョナス・メカス監督映画「リトアニアへの旅の追憶」

上映とLT shopの鑑賞ガイド

HORO Kitchen の特性リトアニアの飲み物つき

 

10月30日(日) 16:30-18:00

「青森」上映とトーク

出演:山中有(映像作家)、川上典李子ほか

HORO Kitchen の特性りんごのスープつき

 

ご予約方法:件名に「イベント参加希望」本文にて、①ご希望作品名「リトアニアへの旅の追憶」②お客様のお名前③お電話番号

を明記の上、下記アドレスへ送信下さい。

 

holeinthewall@hikohiko.jp

 

*予約確認メールを送らせて頂きます。hikohiko.jpのドメインのメールを受信できるよう設定変更お願い致します。

 

□ポップアップショップ by LT shop

LT shopキュレーションで青森、リトアニアの品々の販売を行います。

 

主催:「青森 りんご リトアニア」 展 実行委員会

共済:学校法人水野学園

後援:青森県、駐日リトアニア共和国大使館

協力:有限会社 青森資材、キープレイス株式会社、有限会社 木村木品製作所、木村木工所、Kボッコ株式会社、古村農園、中川木工芸 比良工房、有限会社 弘前こぎん研究所

リトアニアのCROOKED NOSE & COFFEE STORIESのエマニュエリスの来日に合わせて、テイスティング&トークベントを開催いたします。

 

リトアニアでは日本と同様、サードウェーブといえるようなコーヒーカルチャーが盛り上がりをみせ、首都ビリニュスにもアメリカ西海岸や日本の喫茶店カルチャーを感じさせるようなコーヒーショップがオープンしています。

 

トークショーでは、「料理通信」や「dancyu」での執筆、百貨店の食品ディレクションなどで活動されいている柴田香織さんをお迎えして、エマニュエルスとともにリトアニアのコーヒーシーンを語っていただきます。

 

トークイベントでは、エマニュエリスが開発中のオリジナルの木製コーヒードリッパーとリトアニアリネン製のフィルター"THE BRO"の紹介と、焙煎仕立てのフレッシュなコーヒーのテイスティングを行います。どうぞお出かけください。

 

 

日時:10月1日(土)17:00-19:00

場所:LTshop Left

言語:英語 & 日本語

参加費:¥1,500 コーヒーの試飲付き

定員:12名

ご予約はinfo@from-east-to-east.netへ、ご参加される方の氏名、電話番号を明記の上、メールをお送りください。

muku new collection 2016受注会 mukuの新作の先行オーダー会を開催いたします。

9月10(土19(月)15:00-20:00 / 日曜=12:00-20:00 ※12(月 / 14(水 / 15(木

伊勢丹新宿店本館5Fセンターパーク/ステージ#5にてリトアニアの夏至祭とヘーゼルナッツのかごや陶器(ルータ、ビガンタス)、リネンのサマードレス(muku)をご紹介します。6月22(水28(火)

春のはじめのリトアニアの旅で収集したカゴをご紹介します。小ぶりでバッグとしても使えるカゴが揃います。どうぞお出かけください。4月29(金5月22(日)

リトアニアの陶芸家ルータ・インドラシューテの作品をご紹介します。4月9(土26(火)

ただいまリトアニアへ出張中のため3月の営業時間は左のカレンダーでご確認くださいませ。

4月から今回の仕入れのアイテムが店頭に並びます。

加賀の銘茶、丸八製茶場の焙じ茶と「Chocolate NAIVE」を販売しております。カカオ豆とお茶。それぞれ焙煎によって引き出された薫りの出会いをお楽しみください。 焙じ茶の販売は終了しました

Fragments

Moments